Highway 61 Revisited 和訳/歌詞 – ボブ・ディラン (Bob Dylan)

Highway 61 Revisited

ハイウェイ61の再訪

 

Oh, God said to Abraham, “Kill me a son”

神はアブラハムにいった

「息子を殺せ」

 

Abe says, “Man, you must be puttin’ me on”

アブラハムは答えた

「神よ、からかっているのですか」

 

God say, “No” Abe say, “What”

神はいう「違うぞ」

アブラハムは答える「ええ?」

 

God say, “You can do what you want Abe, but

The next time you see me comin’ you better run”

神はいった

「では好きにすればいいが、次に私を見たときは逃げたほうがいいぞ」

 

Well Abe says, “Where do you want this killin’ done?”

するとアブラハムはいう

「ではどこで殺したらいいんですか?」

 

God says, “Out on Highway 61.”

神はいった

「ハイウェイ61」

 

Well Georgia Sam he had a bloody nose

ああジョージア・サムの鼻は血まみれ

 

Welfare Department they wouldn’t give him no clothes

生活保護局はサムに服を与えなかった

 

He asked poor Howard where can I go

彼は底辺のハワードにどこへいったらいいか尋ねた

 

Howard said there’s only one place I know

ハワードがいうには教えられるところはひとつだけ

 

Sam said tell me quick man I got to run

サムがはやく教えてくれといった

おれは隠れなきゃならないんだ

 

Ol’ Howard just pointed with his gun

老ぼれハワードはただ銃で指し示す

 

And said that way down on Highway 61

そしていった

ハイウェイ61に行けと

 

Well Mack the Finger said to Louie the King

さてマック・ザ・フィンガーがルイ王にいった

 

I got forty red white and blue shoe strings

40の赤と白と青の靴紐を持ってるんだが

 

And a thousand telephones that don’t ring

それに1,000個の鳴らない電話

 

Do you know where I can get rid of these things

こいつらを捨てる場所を知らないか

 

And Louie the King said let me think for a minute son

するとルイ王はいった

ちょっと考えさせてくれ、君

 

And he said yes I think it can be easily done

そして彼はいった

そうそう、簡単だよそれは

 

Just take everything down to Highway 61

なんでも捨てちまえ

ハイウェイ61に

 

Now the fifth daughter on the twelfth night

Told the first father that things weren’t right

今12の夜に15番目の娘が1番目の父親にいった

全然ダメ

 

My complexion she said is much too white

私の顔色って白すぎる

 

He said come here and step into the light he says hmm you’re right

父はいった

こっちへきて光にあたってみなさい

ふーむ、本当だ

 

Let me tell the second mother this has been done

2番目の母にいってやろう

終わったと

 

But the second mother was with the seventh son

だが2番目の母親は17番目の息子と一緒で

 

And they were both out on Highway 61

ふたりはどちらもハイウェイ61にいた

 

Now the rovin’ gambler he was very bored

そしてさすらいのギャンブラーは退屈すぎて

 

He was tryin’ to create a next world war

次の世界大戦を画策していた

 

He found a promoter who nearly fell off the floor

後援者を見つけて

今にも床から転げ落ちそうにして

 

He said I never engaged in this kind of thing before

彼はいった

こういうことはこれまでやったことないね

 

But yes I think it can be very easily done

でも、そうだ

余裕でできるよ

 

We’ll just put some bleachers out in the sun

おれたちはただ日の当たるとこに

外野席をぶったてるんだよ

 

And have it on Highway 61

ハイウェイ61に

 

 

 参考:ボブ・ディラン全詩302篇

タイトルとURLをコピーしました