Went to See the Gypsy / ジプシーに会いに



New Morning

f:id:bettychang:20201013085711j:plain

 

Went to see the gypsy

ジプシーに会いに

 

Stayin’ in a big hotel

大きなホテルに泊まっていた

 

He smiled when he saw me coming

私がやってくるのを見て彼は微笑み

 

And he said, “Well, well, well”

そしていった

「これは、これは、これは」

 

His room was dark and crowded

彼の部屋は暗くてごちゃごちゃしており

 

Lights were low and dim

照明は低くて薄暗かった

 

“How are you?” he said to me

「お元気ですか?」

彼が私にいった

 

I said it back to him

私も彼にそう返した

 

I went down to the lobby

私はロビーに降りていった

 

To make a small call out

ちょっと電話しようと

 

A pretty dancing girl was there

そこにはチャーミングなダンサーの少女がいて

 

And she began to shout

彼女が叫び出した

 

“Go on back to see the gypsy

「ジプシーに会いに戻りなさい」

 

He can move you from the rear

「彼はあなたを後部から変えられる」

 

Drive you from your fear

「恐怖心からあなたを駆り立てる」

 

Bring you through the mirror

「鏡の中へと連れてゆく」

 

He did it in Las Vegas

「彼はベガスでもそれをやったし」

 

And he can do it here”

「ここでだってできるのよ」

 

Outside the lights were shining

外の明かりが輝いていた

 

On the river of tears

涙の川の上で

 

I watched them from the distance

私は遠くからそれらを見た

 

With music in my ears

音楽を耳にしながら

 

I went back to see the gypsy

ジプシーに会いに戻った

 

It was nearly early dawn

夜明けが近かった

 

The gypsy’s door was open wide

部屋のドアは開け放たれており

 

But the gypsy was gone

まさにジプシーは行ってしまった

 

And that pretty dancing girl

そしてあのかわいげのあるダンサーの少女

 

She could not be found

彼女の姿も見当たらなかった

 

So I watched that sun come rising

だから私は日が昇るのを見にいった

 

From that little Minnesota town

ミネソタの小さな町から

 

From that little Minnesota town

ミネソタの小さな町から

 

 

参考:ボブ・ディラン全詩302編 

 



Copyright ©2018 NagaoAkira