Man on the Street / 路傍の男



The Bootleg Series Volumes 1–3 (Rare & Unreleased) 1961–1991

f:id:bettychang:20200823160215j:plain

 

I’ll sing you a song, ain’t very long

君に歌を歌おう

それほど長くはない

 

’Bout an old man who never done wrong

何も悪いことをしていない老いた男の話

 

How he died nobody can say

彼がなぜ死んだのかは誰もわからない

 

They found him dead in the street one day

ある日道端で死んでるのに気が付いた

 

Well, the crowd, they gathered one fine morn

ああ、大勢の人が集うある晴れた朝

 

At the man whose clothes ’n’ shoes were torn

ボロボロの服と靴のその男は

 

There on the sidewalk he did lay

歩道に横たわっていた

 

They stopped ’n’ stared ’n’ walked their way

人々は立ち止まり、凝視し

そして歩き去った

 

Well, the p’liceman come and he looked around

で、警官がやってきて彼は辺りを見回し

 

“Get up, old man, or I’m a-takin’ you down”

「起きてください、さもなきゃ追い払いますよ」

 

He jabbed him once with his billy club

警官は警棒で男を突いた

 

And the old man then rolled off the curb

するとその老いた男は歩道の縁石に転がった

 

Well, he jabbed him again and loudly said

ああ、警官が再び彼を突く

すると彼は大声でいった

 

“Call the wagon; this man is dead”

「車を回してください、男が死んでいます。」

 

The wagon come, they loaded him in

ワゴン車がやってきて

彼らは男を積んでいった

 

I never saw the man again

その男を目にすることは二度となかった

 

I’ve sung you my song, it ain’t very long

君に歌を歌ったよ

そんなに長くなかったろう

 

’Bout an old man who never done wrong

何もしていない男の話

 

How he died no one can say

どうして死んだのか誰もわからず

 

They found him dead in the street one day

ある日の路上で死体で発見された

 

 

参考:ボブ・ディラン全詩302編 



Copyright ©2018 NagaoAkira