Last Thoughts On Woody Guthrie / ウディ・ガスリーへの最後の想い



The Bootleg Series Volumes 1–3 (Rare & Unreleased) 1961–1991

f:id:bettychang:20201102230708j:plain

 

When yer head gets twisted and yer mind grows numb

頭がねじれて心がしびれるとき

 

When you think you're too old, too young, too smart or too dumb

自分が年を取り過ぎているとか若過ぎだとか賢すぎるとかバカ過ぎだなどと思うとき

 

When yer laggin' behind an' losin' yer pace

遅れをとって自分のペースを見失った時に

 

In a slow-motion crawl of life's busy race

人生の多忙な競争の中のゆったりとした進みの中で

 

No matter what yer doing if you start givin' up

あなたが何をしても諦め始めたら

 

If the wine don't come to the top of yer cup

ワインがカップの上まで注がれなければ

 

If the wind's got you sideways with with one hand holdin' on

風に吹かれて横向きになったら片手で押さえて

 

And the other starts slipping and the feeling is gone

もう片方が滑って感覚がなくなり

 

And yer train engine fire needs a new spark to catch it

列車のエンジン火災がそれをキャッチするために新しいスパークを必要とするなら

 

And the wood's easy findin' but yer lazy to fetch it

そして木は簡単に見つけられるが取りに行くのに怠ければ

 

And yer sidewalk starts curlin' and the street gets too long

あなたの歩道は曲がりくねっていて通りは長すぎる

 

And you start walkin' backwards though you know its wrong

間違っていることはわかっていても後ずさりを始める

 

And lonesome comes up as down goes the day

日が落ちるにつれて寂しさが増す一方で

 

And tomorrow's mornin' seems so far away

明日の朝はあまりにも遠いように思えて

 

And you feel the reins from yer pony are slippin'

あなたはポニーの手綱が滑り落ちるのを感じて

 

And yer rope is a-slidin' 'cause yer hands are a-drippin'

そして手が濡れているのでロープは滑る

 

And yer sun-decked desert and evergreen valleys

太陽の下に輝く砂漠と常緑の渓谷

 

Turn to broken down slums and trash-can alleys

崩壊したスラム街やごみ箱の路地に向かう

 

And yer sky cries water and yer drain pipe's a-pourin'

空は水を叫び排水管が水をそそぎ

 

And the lightnin's a-flashing and the thunder's a-crashin'

灯りがきらめき雷鳴がとどろき

 

And the windows are rattlin' and breakin' and the roof tops a-shakin'

窓はガタガタと鳴り壊れて屋根のてっぺんは震えている

 

And yer whole world's a-slammin' and bangin'

そして全世界がバタンバタンと

 

And yer minutes of sun turn to hours of storm

太陽の数分が嵐の数時間に変わり

 

And to yourself you sometimes say

自分自身にこう言うことがある

 

"I never knew it was gonna be this way

「こんなことになるとは思わなかった」

 

Why didn't they tell me the day I was born"

「なぜおれが生まれた日に教えてくれなかった?」

 

And you start gettin' chills and yer jumping from sweat

あなたは寒気をもよおし冷や汗が出て

 

And you're lookin' for somethin' you ain't quite found yet

あなたはまだ見つからない何かを探している

 

And yer knee-deep in the dark water with yer hands in the air

暗い水の中でひざの深さまで浸かり両手を空にかざして

 

And the whole world's a-watchin' with a window peek stare

そして窓からのぞきこむ全世界が凝視する

 

And yer good gal leaves and she's long gone a-flying

あなたのいい子は去り彼女は久しく空を飛んでゆき

 

And yer heart feels sick like fish when they're fryin'

そしてあなたの心はフライにされる魚のように病む

 

And yer jackhammer falls from yer hand to yer feet

そしてジャックハンマーがあなたの手から足に落ちる

 

And you need it badly but it lays on the street

あなたはそれをひどく必要としているがそれは通りに横たわっている

 

And yer bell's bangin' loudly but you can't hear its beat

鐘の音は大きいがあなたにその振動は聞こえない

 

And you think yer ears might a been hurt

あなたは耳を痛めたかもしれないと思う

 

Or yer eyes've turned filthy from the sight-blindin' dirt

それともあなたの目は盲人の泥で汚れているのか

 

And you figured you failed in yesterdays rush

あなたは昨日の急襲でやらかしたんだと推測した

 

When you were faked out an' fooled white facing a four flush

あなたが裏をかかれてフォーフラッシュで蒼白で騙されると

 

And all the time you were holdin' three queens

その間あなたはずっと3つのクイーンを抱いていた

 

And it's makin you mad, it's makin' you mean

そしてあなたを狂わせて惨めにする

 

Like in the middle of Life magazine

ライフ・マガジンの真ん中のように

 

Bouncin' around a pinball machine

ピンボールマシンの周りを跳ねまわり

 

And there's something on yer mind you wanna be saying

そして君は言いたいことがある

 

That somebody someplace oughta be hearin'

どこかで誰かが聞いた方がいいことだ

 

But it's trapped on yer tongue and sealed in yer head

しかしそれはあなたの舌の上に閉じ込められて頭の中に密封される

 

And it bothers you badly when your layin' in bed

ベッドで横になっていると酷く気になる

 

And no matter how you try you just can't say it

どんなに試みても言えはしない

 

And yer scared to yer soul you just might forget it

あなたは忘れてしまうかもしれないと心底恐れる

 

And yer eyes get swimmy from the tears in yer head

そしてあなたの目は頭の中の涙でかすみだし

 

And yer pillows of feathers turn to blankets of lead

そして羽毛の枕は鉛の毛布に変わる

 

And the lion's mouth opens and yer staring at his teeth

ライオンの口が開いてあなたは歯を見つめて

 

And his jaws start closin with you underneath

彼の顎はあなたの真下に閉じ始める

 

And yer flat on your belly with yer hands tied behind

あなたは手を後ろで縛られて腹ばいになり

 

And you wish you'd never taken that last detour sign

そしてあなたは最後の迂回標識を受け入れなければと切望し

 

And you say to yourself just what am I doin'

そしておれは何をしているんだと独り言をいう

 

On this road I'm walkin', on this trail I'm turnin'

この道を歩いているんだ、この道を曲がっているんだ

 

On this curve I'm hanging

このカーブでおれは捉まり

 

On this pathway I'm strolling, in the space I'm taking

この進路でおれはそぞろ歩き、この場所におれはいる

 

In this air I'm inhaling

この空気の中でおれは吸い込んでいる

 

Am I mixed up too much, am I mixed up too hard

おれは混ざりすぎたのか? おれは混ざりすぎたのか?

 

Why am I walking, where am I running

おれはなぜ歩いているのか、どこを走っているのか

 

What am I saying, what am I knowing

おれは何をいっているのか、おれは何を知っているのか

 

On this guitar I'm playing, on this banjo I'm frailin'

このギターを弾きながら、このバンジョーでおれは弱っている

 

On this mandolin I'm strummin', in the song I'm singin'

このマンドリンの上で、おれはかき鳴らしている、おれが歌う歌の中で

 

In the tune I'm hummin', in the words I'm writin'

ハミングする曲の中で、おれが書いた言葉の中で

 

In the words that I'm thinkin'

おれが考える言葉の中で

 

In this ocean of hours I'm all the time drinkin'

この時間の海でおれはいつも酔っぱらっている

 

Who am I helping, what am I breaking

おれは誰を助けているのか、おれは何を壊しているのか

 

What am I giving, what am I taking

おれは何を与えて何を取っているのか

 

But you try with your whole soul best

しかし、あなたは全力を尽くして努力する

 

Never to think these thoughts and never to let

このような考えはいけないし放っておいてはいけない

 

Them kind of thoughts gain ground

そのような考えが優勢になり

 

Or make yer heart pound

あるいはあなたの心臓を激しく強打する

 

But then again you know why they're around

しかしなぜ彼らが周りにいるのか

 

Just waiting for a chance to slip and drop down

滑り落ちるチャンスをただ待っている

 

"Cause sometimes you hear'em when the night times comes creeping

「時々夜の刻が忍び寄るのを耳にするからだ」

 

And you fear that they might catch you a-sleeping

あなたは寝ている時に捉えられるのを恐れている

 

And you jump from yer bed, from yer last chapter of dreamin'

そしてベッドから飛び降りる、あなたの夢の最後の章から

 

And you can't remember for the best of yer thinking

そして、あなたが考えている限り、あなたは思い出すことができない

 

If that was you in the dream that was screaming

もし夢の中で叫んでいたのがあなただったら

 

And you know that it's something special you're needin'

そして、あなたはそれが自分が必要としている特別なものであることを知っている

 

And you know that there's no drug that'll do for the healin'

治せる薬がないのは知ってるだろう?

 

And no liquor in the land to stop yer brain from bleeding

脳出血を止めるための酒もない

 

And you need something special

何か特別なものが必要だ

 

Yeah, you need something special all right

ああ、何か特別なものが必要、そのとおり

 

You need a fast flyin' train on a tornado track

あなたには竜巻線路の高速飛行列車が必要だ

 

To shoot you someplace and shoot you back

どこかにあなたを放り投げ、あなたを投げ返す

 

You need a cyclone wind on a stream engine howler

喚くストリームエンジンの低気圧波動が必要だ

 

That's been banging and booming and blowing forever

それはいつまでも音を立てて止むことのない

 

That knows yer troubles a hundred times over

それはあなたの悩みを百倍はわかっている

 

You need a Greyhound bus that don't bar no race

レースを禁じない長距離バスが必要だ

 

That won't laugh at yer looks

君の見た目を笑いはしないよ

 

Your voice or your face

君の声や顔

 

And by any number of bets in the book

そしてこの本に賭けても

 

Will be rollin' long after the bubblegum craze

風船ガムの流行のずっと後に巻き立つだろう

 

You need something to open up a new door

君には新しいドアを開けるための何かが必要だ

 

To show you something you seen before

君が以前に見たものを示すために

 

But overlooked a hundred times or more

しかし100回以上は見落としていた

 

You need something to open your eyes

目を開く何かが必要だ

 

You need something to make it known

君にはそれをわからせる何かが必要だ

 

That it's you and no one else that owns

それは君と他の誰もが所有していないということ

 

That spot that yer standing, that space that you're sitting

あなたが立っているその場所あなたが座っているその空間

 

That the world ain't got you beat

その世界はあなたを打ちのめしはしない

 

That it ain't got you licked

君を舐めたりはしない

 

It can't get you crazy no matter how many

君を狂わせることはできない、たとえどれだけ

 

Times you might get kicked

蹴られようとも

 

You need something special all right

君には何か特別なものが必要だ、そのとおり

 

You need something special to give you hope

君には何か特別な希望を与えるものが必要だ

 

But hope's just a word

しかし希望は言葉にすぎない

 

That maybe you said or maybe you heard

あなたが言ったのか聞いたのか

 

On some windy corner 'round a wide-angled curve

とある風の強い広角カーブの曲がり角で

 

 

But that's what you need man, and you need it bad

でもそれがあなたに必要で、それを酷く必要としている

 

And yer trouble is you know it too good

そして困ったことに、あなたは知りすぎている

 

"Cause you look an' you start getting the chills

「寒気をもよおし始めているように見えるからだ」

 

"Cause you can't find it on a dollar bill

「1ドル札では見つけられないからだ」

 

And it ain't on Macy's window sill

メイシーの窓の下枠にも

 

And it ain't on no rich kid's road map

それは金持ち坊やのロードマップにはのっていない

 

And it ain't in no fat kid's fraternity house

デブな小僧の学生寮にもない

 

And it ain't made in no Hollywood wheat germ

ハリウッドの小麦胚芽から作られたものでもない

 

And it ain't on that dimlit stage

あの暗いステージにはなく

 

With that half-wit comedian on it

あの間抜けなコメディアンが

 

Ranting and raving and taking yer money

わめきたわ言をいい君の金を奪い

 

And you thinks it's funny

そしてあなたはおかしいと思う

 

No you can't find it in no night club or no yacht club

いいえ、ナイトクラブにもヨットクラブにもない

 

And it ain't in the seats of a supper club

そして夕食クラブの席にもない

 

And sure as hell you're bound to tell

あなたは疑いようなく言わなければならない

 

That no matter how hard you rub

それはどんなに強くこすっても

 

You just ain't a-gonna find it on yer ticket stub

チケットの半券では見つけられない

 

No, and it ain't in the rumors people're tellin' you

いや人々のいう噂には出ていない

 

And it ain't in the pimple-lotion people are sellin' you

あなたに売りつけるにきび肌化粧水には入っていない

 

And it ain't in no cardboard-box house

ダンボール箱の家にそれはない

 

Or down any movie star's blouse

もしくは映画スターのブラウスの下にも

 

And you can't find it on the golf course

ゴルフ場でもみつけられない

 

And Uncle Remus can't tell you and neither can Santa Claus

レムスおじさんもサンタクロースも教えてくれない

 

And it ain't in the cream puff hair-do or cotton candy clothes

クリームパフや綿菓子の服には入っていない

 

And it ain't in the dime store dummies or bubblegum goons

10セントストアにあるのはダミーでも風船ガムでもない

 

And it ain't in the marshmallow noises of the chocolate cake voices

それはチョコレートケーキボイスのマシュマロノイズでもなく

 

That come knockin' and tappin' in Christmas wrappin'

それはクリスマスの包みの中に入ってきた

 

Sayin' ain't I pretty and ain't I cute and look at my skin

ねえ、私きれいじゃない?私かわいいでしょ?私の肌を見て

 

Look at my skin shine, look at my skin glow

私の肌の輝きを見て、私の肌のほてりを見て

 

Look at my skin laugh, look at my skin cry

私の肌が笑うのを見て、私の肌が泣くのを見て

 

When you can't even sense if they got any insides

中に何が入っているかどうかさえわからないときは

 

These people so pretty in their ribbons and bows

リボンと会釈がとても素敵なこの人たちには

 

No you'll not now or no other day

いいえ、あなたには今も別の日もない

 

Find it on the doorsteps made out-a paper mache¥

ハリボテの玄関先で見つけて

 

And inside it the people made of molasses

そしてその中では糖蜜でできた人たちが

 

That every other day buy a new pair of sunglasses

一日おきに新しいサングラスを買って

 

And it ain't in the fifty-star generals and flipped-out phonies

そしてそれは50の星の将軍でもはじき出されたペテン師でもない

 

Who'd turn yuh in for a tenth of a penny

誰が10分の1ペニー払ってくれるんだ?

 

Who breathe and burp and bend and crack

息をしてげっぷをして曲げてひびを入れる人は誰

 

And before you can count from one to ten

1から10まで数えるまえに

 

Do it all over again but this time behind yer back

またやり直したけれど今回はあなたの後ろね

 

My friend

私の友

 

The ones that wheel and deal and whirl and twirl

車輪を回して扱ってグルグルしてクルクルして

 

And play games with each other in their sand-box world

砂場の世界でお互いにゲームして

 

And you can't find it either in the no-talent fools

そして才能のない愚か者にもそれは見いだせない

 

That run around gallant

それは勇ましく走る

 

And make all rules for the ones that got talent

才能ある人のために全てのルールを作り

 

And it ain't in the ones that ain't got any talent but think they do

そしてそれは才能があると自分で思っているだけの人にもない

 

And think they're foolin' you

彼らはあなたをバカにする

 

The ones who jump on the wagon

荷馬車に飛び乗るやつらだ

 

Just for a while 'cause they know it's in style

ちょっとの間だけだ、ただの流行りだから

 

To get their kicks, get out of it quick

彼らの気を引くには、早く立ち去れ

 

And make all kinds of money and chicks

そしてあらゆる種類のお金と恋人を手に入れ

 

And you yell to yourself and you throw down yer hat

自分に向かって怒鳴り帽子を投げ捨てて

 

Sayin', "Christ do I gotta be like that

いうには「クソッ、オレもそうしなきゃな」

 

Ain't there no one here that knows where I'm at

「オレがどこにいるかわかるやつはいないのか」

 

Ain't there no one here that knows how I feel

「オレの気持ちがわかるやつはいないのか」

 

Good God Almighty

「全能の神」

 

THAT STUFF AIN'T REAL"

「あんなのは本物じゃない」

 

No but that ain't yer game, it ain't even yer race

いいえ、それはあなたのゲームではなく、あなたのレースでさえない

 

You can't hear yer name, you can't see yer face

あなたの名は聞こえない、あなたの顔は見えない

 

You gotta look some other place

あなたは他の場所を見なければ

 

And where do you look for this hope that yer seekin'

そしてどこに希望を探すのか

 

Where do you look for this lamp that's a-burnin'

この燃えたぎるランプはどこで探す

 

Where do you look for this oil well gushin'

このほとばしる油井ガスはどこで探す

 

Where do you look for this candle that's glowin'

この光るロウソクはどこで探す

 

Where do you look for this hope that you know is there

この希望はどこにある、そこなのか

 

And out there somewhere

あちらなのか、どこかなのか

 

And your feet can only walk down two kinds of roads

足は2種類の道を歩くことしかできない

 

Your eyes can only look through two kinds of windows

目は2つの窓を通してしか見ることができない

 

Your nose can only smell two kinds of hallways

鼻は2つの廊下の匂いしか嗅げない

 

You can touch and twist

触ってひねることはできる

 

And turn two kinds of doorknobs

2種類のドアノブを回して

 

You can either go to the church of your choice

自分で選んだ教会に行くか

 

Or you can go to Brooklyn State Hospital

それかブルックリン州立病院に行くか

 

You'll find God in the church of your choice

あなたが選んだ教会に神がいるだろう

 

You'll find Woody Guthrie in Brooklyn State Hospital

ウディ・ガスリーにはブルックリン州立病院で会えるよ

 

 

And though it's only my opinion

そして私の意見ですが

 

I may be right or wrong

私は正しいかもしれないし間違っているかもしれない

 

You'll find them both

あなたはそのどちらにもたどり着くだろう

 

In the Grand Canyon

グランドキャニオンで

 

At sundown

日没時に

 

 

参考:ボブ・ディラン全詩302編 



Copyright ©2018 NagaoAkira