Golden Slumbers, Carry That Weight, The End / 黄金のまどろみ, 重荷を背負って, 結局のところ



Abbey Road

f:id:bettychang:20190706013826j:plain

 

Golden Slumbers / 黄金のまどろみ


Once, there was a way to get back homeward.

かつて、家路へと向かう道があった

 

Once, there was a way to get back home.

かつて、家路へ向かう道があった

 

Sleep, pretty darling, do not cry.

眠れ、最愛の人

泣かないで

 

And I will sing a lullaby.

そしてぼくが子守唄を歌おう

 

Golden slumbers fill your eyes.

黄金のまどろみが君の目を塞ぐ

 

Smiles awake you when you rise

微笑みが甦る君の目を覚ます

 

Sleep, pretty darling, do not cry,

眠れ、愛しい人

泣かないで

 

And I will sing a lullaby.

そしてぼくが子守唄を歌うよ

 

Once, there was a way to get back homeward.

かつて、家路へと向かう道があった

 

Once, there was a way to get back home.

かつて、家路へ向かう道があった

 

Sleep, pretty darling, do not cry,

眠れ、愛しい人

泣かないで

 

And I will sing a lullaby.

そしてぼくが子守唄を歌おう

 

Carry That Weight / 重荷を背負って

Boy, you're gonna carry that weight,

ああ、重荷を背負っていく


Carry that weight a long time.

ずっとその重荷を背負って


Boy, you're gonna carry that weight,

ああ、君は重荷を背負っていく


Carry that weight a long time.

ずっとその重荷を背負って

 

 

I never give you my pillow,

君にぼくの枕をあげはしない


I only send you my invitations.

ただ招待状を送ろう


And in the middle of the celebrations,

そしてその祝宴のさなかで


I break down.

ぼくは破綻する

 

Boy, you're gonna carry that weight,

ああ、重荷を背負っていく


Carry that weight a long time.

ずっとその重荷を背負っていく


Boy, you're gonna carry that weight,

ああ、重荷を背負っていく


Carry that weight a long time.

ずっとその重荷を背負っていくよ

 

The End / 結局のところ

Oh yeah, all right, are you gonna be in my dream tonight?

ああ、いいね、OK

今夜ぼくの夢に来てくれよ

 

Love you, love you, love you, love you,

愛してる、愛してる、愛してる、君を愛してる


Love you, love you, love you, love you,

愛してる、愛してる、愛してる、君を愛してる


Love you, love you, love you, love you,

愛してる、愛してる、愛してる、君を愛してる


Love you, love you, love you, love you,

愛してる、愛してる、愛してる、君を愛してる


Love you, love you, love you….

愛してる、愛してる、君を愛してる

 

And in the end, the love you take is equal to the love you make.

そして結局のところ

あなたが手にする愛は

あなたが生み出す愛の数に等しい

 

 

Words & Music: Paul McCartney
Lead Vocalist: Paul McCartney 

hrecords.jp



Copyright ©2018 NagaoAkira