個人事業主化の流れの話題



 

 

株式会社タニタ on Twitter: "タニタの「個人事業主への移行」は強制的にやらさせるわけではなく、本人の意思で移行します。また年齢制限もありません。"

偽装請負は、本人の意思がどうあれ違法な契約だから <a href="https://twitter.com/shima_chikara/status/1326682982552375304" target="_blank" rel="noopener nofollow">https://twitter.com/shima_chikara/status/1326682982552375304

2020/11/13 00:33

b.hatena.ne.jp

 

www.bengo4.com

 

報酬については、社員時代の給与をベースに「基本報酬」が決まり、「基本業務」におさまらない仕事は「追加業務」として受注して、成果に応じて「成果報酬」も受け取ることができる。

また、「基本報酬」には、会社が負担していた社会保険料や通勤交通費、福利厚生も含まれる。

 

 

 

www.nikkei.com

 

40代以上の社員約2800人を対象に募集した。適用者は早期退職したうえで、電通が11月に設立する新会社と業務委託契約を結ぶ。契約期間は10年間。 

 

電通、社員230人を個人事業主に 新規事業創出ねらう  :日本経済新聞

ああ、確かに個人事業主なら労働基準法とか適用対象外だし搾取し放題だもんな。昇給もボーナスも各種手当も要らんしウハウハじゃん。自殺しても社員が自殺したことにはならないし。いい方法だ。

2020/11/11 22:26

b.hatena.ne.jp

 

電通、社員230人を個人事業主に 新規事業創出ねらう  :日本経済新聞

労基法の枠を逃れようとする事例は、これまでもさんざん目にしたが、今後さらに増えるだろう。電通が実施したとなれば雪崩を打つ可能性すらある。監督実態の有無に十分目を光らせるべき。あと日経の書き方がクソ。

2020/11/11 22:52

b.hatena.ne.jp

 

 

へえ。よくわからないが。

 

なんとなく、人類の大半が景気の調整弁になる時代が見える。

おれたちは人間だ!といっても虚しい。

実際に弁だし。私もかつて弁でした。社員の時もあったな。どうでもいい。

もしかしてこのままでは個人事業主の新卒が誕生してしまうことも?

氷河期より悪化してるのでは。

個人事業とは・・・

 

電通、社員230人を個人事業主に 新規事業創出ねらう  :日本経済新聞

コンビニのオーナーとか、UberEatsとか、Amazonの宅配業者など、実質的な労働者を、個人事業主として契約して、大企業が搾取することに一定の法規制を掛けるべきというのを痛切に感じる。

2020/11/12 16:42

b.hatena.ne.jp

 

あー、コンビニとかウーバーを見習ったんだろうね。

なるほど。

 

タニタの取り組みは「違法行為」となる可能性が濃厚です。

労働者が、労働基準法で与えられる保護(会社からみたら規制)は、当事者間で合意しても、適用を免れることはできません。会社と労働者の合意で、解雇規制や残業代、有給、労災、育児介護休業、最低賃金などの規制を免れることはできないのです。

ポイントとなるのは、労働者か個人事業主か否かの見極めです。これは、契約の形式では決まらず、指揮監督下の労働か否か、報酬の労務対償性があるか、事業者性があるかどうか、専属性の程度など、総合的に事情を勘案して個別にその実態で判断されます。

 

 

別に現状違法でも、法を作ったり変えられてしまえばもはや誰も気にしない。

そもそも現行法で疑わしい企業の行いに何をどう期待すればいいのか。

個人的にはどうでもいいけれど、ディストピア感満載だな。

 

 

ヤマサキオサム on Twitter: "なんか…40〜50年前のアニメ業界みたいになってきたぞ。 最初はフリーでやれる実務経験者がほとんどだったのに、10年も経つと新人の未経験者まで派遣社員のようにフリースタートになって、業界全体で技術や知識の共有がされなくなり、組織… https://t.co/6q6LFlTeNR"

利益のために労働者をギリギリ死なない程度に絞り上げる。それが資本主義の行き着く先。労組には嫌なイメージついちゃってるしね。誰も給料のために戦おうとしないのである。労働者はやられっぱなしだな

2020/11/13 07:18

b.hatena.ne.jp



Copyright ©2018 NagaoAkira