訳詞サイト検索

吉報の話



 

体調の話ですが。

 

どうやら治りそうだ。

ここ最近の感じからして確実に改善している。

 

もしかしたら今年中くらいでほぼ正常に戻るかもしれない。

 

なにせ治療法がわからないので自分で開発して検証するしかなかったわけですが。

医者もよくわからん感じだったしなあ。

 

結局それを見つけるのに3、4年かかったことになる。

いや、まずキーボードを打てるようになるのに1年くらいかかった気がする。

あまりにも痛みがひどいころはほとんど記憶がない。

 

あ、ちなみに脳梗塞とかではないですが。

明確な病名はないみたい。結局のところ、よくわからん。

しかし、なんて長い歳月だ。

 

失ったものは大きい。

だが、代わりにいっぱい曲を作った。

ピアノも弾けるようになった。

ボブ・ディランの訳詞サイトも作った。

そう考えると、それほど悪くはないな。

むしろ良かったのか。それはわからないな。

しかしこれも運命か。

ちゃんと治ればな。

今回は本当にいけそうな実感がある。

 

腰を痛めた時もあったが。

立ってゲームしてたのを覚えている方はいるでしょうか。

そんな前じゃないか。あれは違いましたね。

 

さしあたり、また労働できるかもしれない。

そもそも働くのは嫌いじゃない。

まあブログとかその他で稼げればそれもいいし。

それだってりっぱな労働だよ。

 

そんな感じです。

 



Copyright ©2018 NagaoAkira