大麻 悪魔のハーブ



f:id:bettychang:20201103231655j:plain

 

先日、大麻はどうでもいいと気軽に発言してしまいましたが、そのせいか気になったので観ました。

 

起源的には大麻以前のなにかの草が、紫外線から強くなるために進化したらしい。

その時に獲得したTHCという成分に向精神作用がある。

ついでに草としても不味くなるので牛とかにも食われずらくなるメリットも。

 

依存度はヘロインなどと比べるとたかが知れてるらしい。

タバコレベルなのか、はわからないが。

精神的な依存レベル。

ヘロインなんかは禁断症状で体調まで悪くなるらしい。

 

それでネズミの実験で検証してたけど、THCがやばいのはどうも成長期の過剰摂取らしい。

統合失調症を引き起こす可能性があるとか確率が上がるとか。

あるいはそのような症状(幻覚や声が聞こえる、誰かに追われている気がする、など)。

または単に頭が悪くなるとか。

そんな研究結果があるとか。

らしいですが、定かな話なのか研究途中の話なのか、あまりよくわからなかった。

とりあえず若いうちはやめましょう。年取ってもだめか。

 

これも8割くらいまで観ました(飽きた)。

 

ja.wikipedia.org

 

 

精神作用
カフェイン程度の依存性がある。幻覚を見ることは稀である[19]。欧米諸国の複数の統計・研究によれば、アルコールと近似した酩酊感・倦忘感を有する程度である。日本の政府機関が啓発している「幻覚・妄想」は生じないとのこと。[要出典]。個人差もあるが一般的には血圧には変化はない。

 

どうなの。

 

 



Copyright ©2018 NagaoAkira